【プレスリリース】 プランティオ、滋賀大学と共同研究を開始

2021.08.30 プレスリリース

一般向け “野菜栽培ナビゲーションシステム” の予測アルゴリズム向上を目指す。

プランティオは、滋賀大学のデータサイエンス領域(准教授 岩山幸治)および栽培学領域(准教授 森 太郎)の協力を得て、弊社が保有する野菜データベース、利用者の栽培履歴とセンサーデータを用いて、データ分析、学習予測アルゴリズムの構築、栽培実証実験を行います。

これにより、各利用者が栽培する地域や季節、天候に合わせた最適なナビゲーションの実現や予測精度の向上が期待できます。

 

プレスリリースはこちら

プランティオ、共同研究を開始

ページのトップへ